貿易事業Trade Business

貿易事業

ファーストトレードは、貿易事業、ロジスティック事業、EC事業のという3つの主力事業の柱からなる貿易商社です。
世界から日本へ、日本から世界へ、流通の要を連携させ各事業のシナジーを発揮する事によって、
最終消費者へ高付加価値サービスを提供します。

日本と世界をつなぐ独自のネットワークを築き、
他にはない貿易ビジネスを展開。

日本と世界をつなぐ独自のネットワークを築き、他に類を見ないスピードとクオリティを実現します。主要事業である ”輸入代行サービス”は、 顧客の求めるものを海外現地にて調達し、物流加工を施し、独自流通ルート、独自決済手段により日本市場への直流を実現します。

ファーストトレード[貿易事業,ロジスティック事業部,EC事業]

2011年に貿易商社としてスタートしたファーストトレード。設立当初から手がける、海外商品をネット販売するスモールビジネス層のお客様に向けた輸入・物流業務の代行事業は、いまや業界内で高い評価を獲得しています。その理由は、当社の強みである海外パートナーとの強力なネットワークから、顧客の求めるサービス以上の付加価値を提供しているからです。さらにEC事業との連携で新たに獲得した商品のネット販売に取り組んだり、ロジスティック事業との連携によりお客様の商品の在庫管理や配送を代行するなど、3つの事業のシナジーにより、会社全体の事業の幅を広げる取り組みも進んでいます。

輸入・物流業務代行事業ホームページへ

ページのトップへ戻る