ロジスティック事業Logistic Business

ロジスティック事業

ファーストトレードは、貿易事業、ロジスティック事業、EC事業のという3つの主力事業の柱からなる貿易商社です。
世界から日本へ、日本から世界へ、流通の要を連携させ各事業のシナジーを発揮する事によって、
最終消費者へ高付加価値サービスを提供します。

グローバル化を見据えた
トータルソリューションを提案します。

企画・開発、調達・購買、生産、検品、国際物流、営業・販売の機能を、グローバル規模で求められる顧客に向けたソリューション提案を行います。
また、日本国内物流業務においては、上記プロセスに加えて販売後の商品管理、消費者への顧客対応までを行う「フルフィルメント・サービス」を提供します。

ファーストトレード[貿易事業,ロジスティック事業部,EC事業]

世界の商品調達チャネルから商品を仕入れ、物流に関するあらゆる業務を行っています。現在は福井本社に併設された自社物流センターで業務を行っていますが、今後は扱い商品や仕入れ先・販売先の拡充に伴い国内外への物流拠点を拡充していくことも視野に入れています。

フルフィルメント・サービス

海外仕入れ先からの物的流通から消費者対応までの工程の各段階に独自のノウハウをもち、それらを基に当社顧客サイドに立ったカスタマイズされたロジスティック・ソリューションを提案しています。
それは、当社顧客からの要望で一番多い例として、海外からの輸入から最終消費者対応までの川上から川下の一気通貫の工程を当社が一元管理することにより、当社顧客へのCS/ES向上に役立たせていただいています。

物流

本船予約>輸送>通関>入庫>入荷検品>仕分け>保管>ピッキング>加工>出荷検品>包装>出荷>配送>顧客対応
ページのトップへ戻る